Double surgery

身近になっている二重手術

「整形」と聞くと、「痛い」「バレる」「高額」のイメージがつきものです。整形とひと口にいっても、手軽に手を出せるものや、イメージ通りの「痛い・高額」というものまで幅広くあります。女性なら誰しも「綺麗になりたい」という憧れがありますよね。
私自身も、中学生になってから、メイクを始めました。雑誌をみてると、多くのモデルさんがぱっちり二重です。そして、雑誌の後ろの宣伝ページには美容整形の文字がズラリと並んだ整形ページ。友だちでも、アイプチやメザイクをつかって二重にしている子もいました。
私も、人気歌手に憧れて二重幅を大きくしたこともあります。でも、あれって毎日使うとノリで瞼が荒れるんです…。中には、真っ赤になっている友達もいました。
そして、絶対にバレます!いくら雑誌に載っている「アイプチが目立たないように…」と紹介されているやり方をしても、わかります。いつも必死にアイプチをしていた子が、自然な瞼だったんです。声をかけると「糸を入れたんだ~」とのこと。二重手術にも種類があります。・埋没法切らない整形です。極細の糸をまぶたに埋め込む方法です。
目頭切開まぶたを切開したラインで二重を作ります。瞼の皮膚が厚い人はこの方法を選びます。
しかし、病院選びはしっかりと。未成年の方はしっかりと両親の許可を取ってから…。
女性は、何歳になっても綺麗になりたいものですよね。

おすすめの記事

新着情報

TOP