Double surgery

二重手術をするということ

大阪で二重整形に対して、かなりの心理的なハードルを持つ人がいます。それはある意味では当然の反応であるともいえるのですが、それでも今はプチ整形というものがあります。特に決められている定義があるわけではないのですがプチ整形とはメスを使うことがない整形技術であることを指すことが多いです。その一つとしてあるのが二重手術になります。
これはメスを入れることもありますが、プチ整形でも十分に可能になっています。瞼に特殊な糸を入れることによって、二重にしよう、という手術になります。ですから、そこまでリスキーではないです。一回やれば一生効果があるわけではないです。縫い付けた糸がほどけてしまう、ということがありますからそのときには再手術となってしまうことがあります。それこそがリスキーな部分といえるのですが、そんなにそれは高くないことでもあります。
二重手術というのは、思いっきり見た目に影響することがあります。だからこそ、そうした手術をしようとするわけですが、別に恥じることはないのです。ですから、基本的には二重手術というのは、一重が気に入らないのであればやったほうがよいのです。コンプレックスに思っているくらいであればしたほうがよいでしょう。

おすすめの記事

新着情報

TOP